住民税の督促状が来ても遅延税はかからない

トップ > 恐怖の住民税滞納 > 住民税の督促状が来ても遅延税はかからない

住民税の督促状が来ても遅延税はかからない

職業:派遣社員
年齢:30代前半
月収:15万円程度
家族構成:父・母・姉

滞納した税金:住民税
滞納した期間:3期分(2期・3期・4期)
金額:合計5万円くらい

住民税を払えない理由

当時は付き合っていた彼氏との結婚の話が進んでおり、何かとお金が必要でした。とにかく結婚式のために少しでもお金を回したいので必死で、払込票が来てはいましたが後回しにしてしまっていました。また、派遣社員なので給与天引き方式ではないから、自分で振り込みに行かなければならないのが面倒くさいのもあって、なおさら足が遠のいたのもあります。


行政から

最初は督促状が来ました。3回くらいだったと思います。最後は「*月*日までに窓口に来て下さい」という通知文だったと思います。それらと一緒に払込票が来ました。その後、自分から連絡を取って一括で納付することになるのですが、電話対応して下さった方は特に怖くもなく優しく対応して下さいました。そこで再度、改めて3期分まとめた払込票を作成して頂き、自宅まで送付して頂きました。電話から1週間もかからなかったと思います。遅延税は電話で案内された通りかからなかったです(もっと長く放置してたらかかっていたのかもしれません)。こちらから連絡する分には特に厳しいことも言われず、対応も迅速でした。

対処法

督促状の時点で行けば良いのですが、恥ずかしい話、とにかく頭の中は結婚式でいっぱいいっぱいで…。結局、窓口への案内が来ても後回しにしてしまいました。ですが「これではいけない」という思いはずっと頭の中にあって。ようやく結婚式が終わってひと段落ついて、お金も用意できたので案内状に書かれた窓口の電話番号に直接かけてみました。上記対応により払込票が送られてきたので、すぐに全額を納付しました。

総括

特に無いですが、派遣社員でも給与天引きで納付できる仕組みがあれば楽だな、とは常々思っています。1回に納付する額を考えると、結構高額に思えるので…。自動振替もあるようですが、納付方法が1期ごとなので1回の納付額がそれだけ大きくなるのはネックです。自動振替が毎月(年12回)だともうちょっと利用しやすいのにな、と思います。